女性議員ネットワーク会議

 2015年「民主党女性議員ネットワーク会議」総会・研修会が5日、都内の会場で2日間の日程で始まった。

 1日目の5日は「全体会」(活動報告、行動計画案等の提示)と、「研修会」が2枠実施された。

 全体会では、戸倉多香子山口県議(中国ブロック世話人)が活動報告を行い、重点施策と行動計画を提案した。大谷洋子豊島区議(東京ブロック世話人)からは、行動計画と具体的な取組みについて提案があった。各提案については、討議のうえ2日目の総会で採択される。

 研修会では(1)「女性議員を増やすための環境整備」についてワークショップ形式で統一選の経験を共有(2)「各議会の取り組み紹介と意見交換」として各議会における取り組みの紹介、意見交換が行われた。具体的事例としては、子宮頸がんワクチン被害、市民活動促進条例、性暴力被害等の課題が取り上げられた。