民主党北海道女性議員等連絡会議は8月28日、全道研修会及び総会を札幌市内で開催した。

 総会後に行なわれた研修会では、北翔大学教授の林恭裕氏が「福祉からとらえた地域づくり~孤立させない地域とは~」をテ-マに講演。林教授は、「日本はどの国も経験したことのない少子高齢化に入りつつあり、生活の貧困化と孤立化が拡大している」と指摘、新しい福祉システム構築の必要性を説いた。また、高齢者支援、災害時での支援など地域ぐるみで支え合う仕組みについて、実践例を交えながら具体的に説明し、「市場原理と競争原理による格差を前提とした社会なのか、限りなく平等を追い求める社会なのかを選択することが重要」と強調した。

 総会及び研修会には道内の女性議員26名が参加した。

(報告:北海道連事務局)